サービス利用規約

VinaHostは、サービスの品質を確保する上で自身役割と顧客責任を確立するために、サービスの使用に関する規制を定めております。

VinaHostが提供するサービスを利用する場合、顧客は以下の規制を遵守するものとします。 VinaHostはさまざまな種類のサービスを提供しており、顧客は各種類のサービスに固有の補足規制(あれば)を守るものとします。

顧客のVinaHostのサービスを利用する旨直接または間接委任される対象も、本規制を完全に理解し、遵守するものとします。

1.利用目的

顧客は、VinaHostのサービスを使用して、ベトナム社会主義共和国の法律およびベトナムで適用される国際規制に違反行為を行ってはなりません。

VinaHostが提供するユーティリティや管理機能を悪用して、規定されたサービスの使用範囲外の目的を実行してはなりません。

顧客は、VinaHostで直接利用サービスの内容と目的に責任を負います。

2. 顧客アカウント

顧客は、VinaHostに連絡先情報を登録または更新するときに、連絡先を完全・正確に提供します。

必要な連絡先情報には、氏名、住所、電子メール、電話、身分証明書またはパスポートのコピー(個人または企業の代表者)、顧客が企業または組織の場合事業許可書番号を補足するものとします。

顧客は、このアカウント管理のログイン情報を守って、他の者と共有しないようにする責任があります。

VinaHostは、アカウント所有者の認証管理の目的でのみ顧客の連絡先情報を使用することを確約します。当局に顧客情報を提出する場合、VinaHostは関連当局に法的文書を提供し、顧客との調整して通知するように要求します。

3.支払い

VinaHostは、電子メールによる支払い請求を通知し、顧客が支払いを行うため適切な期限をサポートします。

顧客は、サービスグル​​ープ分類で指定されているように、支払い通知を確認し、時間どおりに支払うものとします。

サービス料金の返金は、VinaHostの返金ポリシーに従って行われます。

4.品質宣言

サービスパッケージの安定性とサポート制限については、各サービスの料金と構成の情報ページで詳しく説明されています。 品質の測定と統計は、VinaHost独自の基準に従って行われます。

VinaHostは常にカスタマーサポートポリシーを柔軟に実施することでサービス品質の確保に努めて​​おりますが、サービスの安定性を共同で維持するために、顧客はVinaHostの責任制限を理解し、責任の下でサポート動作を行います。

5.著作権

顧客は、VinaHostが提供するサービスに保存されている情報およびデータが著作権法に違反しないように責任を負います。

顧客は、VinaHostが提供するサービスに顧客が保存するデータコンテンツを完全に所有・管理できます。

サービスパッケージ分類に応じて、サービスパッケージの仕様情報は、お客様が所有する、またはVinaHostが所有するデータコンテンツと見なされます。

6.データ安全

VinaHostは、顧客の同意なしに顧客データにアクセス・介入しないことを確約します。

VinaHostは、各サービスの確約に応じて、可能範囲内で顧客のデータの安全性を確保するための対策を積極的に実施しますが、客観的なインシデント(テロ、自然災害、火災、ハードウェア機器の損傷、またはデータバックアップシステム内のサーバー間の接続障害など)または顧客側の主観的な理由によるデータのセキュリティについては責任を負いません。

7.サービス変更

VinaHostは、サービス構成および関連ユーティリティ機能を変更するか、特定の種類のサービスの提供を停止する場合があります。顧客には、妥当な期間内にサービスパッケージに切り替えるように通知およびコンサルティングされます。

8.サービスロックキャンセル

顧客が利用規約に違反した場合、許可されたサービスパッケージ構成を超えて使用した場合、または期限内に支払いを行わなかった場合、VinaHostは一時的にサービスをロックし、顧客に連絡して対策を相談します。

VinaHostは、インシデントの原因と重大度に応じて、顧客からの確認を待たずにサービスを一時的にロックする場合があります。

VinaHostは、サービスパッケージのロックによって引き起こされた、顧客のビジネスの損害または顧客のデータへの影響について責任を負いません。

顧客は、サービスパッケージがロックされている間、データの保存、バックアップに関する費用を支払う責任があります。

サービス分類によっては、サービスパッケージが一定期間(最低7日)以上ロックされると、顧客データが破棄されます。Hosting / Email / VPSサービスは有効期限から30後にキャンセルされます。 VinaHostは、サービスパッケージがキャンセルされた後の顧客データについては責任を負いません。

9. 損害賠償

顧客が利用規約に違反し、VinaHostに損失をもたらした場合、顧客はすべての費用を補償するものとします。

VinaHostが確約したサービス品質を保証しない場合、VinaHostは、サービスパッケージ利用時間延長形式で補償するか、顧客がサービス時間に対して支払った費用を返金します。賠償程度はVinaHostによって決定され、サービスの中断によって引き起こされた顧客の事業に影響損失の費用は含まれません。

10.免責事項

VinaHostは、サポートプロセスと制限に関して各顧客と個別の契約がある場合、サービス利用条件に記載されている責任が免除されます。

顧客は、いかなる状況においても、サービス利用条件に記載されている責任を免除されません。

11.利用規約の変更

VinaHostは、VinaHostが提供するサービスパッケージまたは関連法的文書において、会社のポリシーの変更に基づいて利用規約の内容を変更する場合があります。サービス価格、サービス構成、または責任関連変更はすぐに有効になり、その他のポリシー変更は14日後に適用されます。

VinaHostは、必要に応じて利用規約の変更を通知しますが、内容を定期的に確認し、この規制を厳密に遵守するのは顧客の責任です。

12. VinaHostでサービス利用に関する規制

各サービスの規約の詳細はをここで参照お願いします。

LiveZilla Live Chat Software